走り込みは集中力を鍛えますし、気分も良くなります。

私は、昔から何かに集中して取り組むのが苦手で、すぐに別の事に目移りしてしまう癖があります。
なので最近集中力を付けるトレーニングを始めることにしました。

そこでインターネットで調べてみたのですが、本当色々な方法がありますね。
どれにしようか迷ったのですが、ここは直感的に運動を行っていく事に決めました。

 

ただ、運動といっても何でも行えば良いというわけではありません。
特に有酸素運動が大切なんですよ。これがドーパミンやセロトニンを増やしてくれるみたいですね。

 

そして、久しぶりに運動着に着替えて屋外へ出ました。
丁度、近くにグラウンドがあるのでそこへ行ってみるのですが、始めは何か照れくさかったです。
別に誰が見てるわけでもないのに、始めるのには勇気が要りました。

しかしそんなことしていても時間ばかり過ぎていくので、思い切ってダーっと走ってみたんです。
運動不足なので、正直ぎこちない走り方で何か上手く走れませんでしたね。
でも、走り終わると最近感じていないような充実感というか爽やかな気持ちになれたんです。

これはもう「おお!」とつい口に出しそうになるくらい気分が良かったですよ。
なので、その後も何度も走り込みを続けました。

 

まあちょっと調子に乗りすぎて、最後はバテ気味になってしまいましたが
久しぶりに熱い気持ちになれて、昔の自分を思い出しましたね。

 

そして、次の日になって仕事に取り組んでいると何かが違うんです。
凄く気持ちよく仕事ができるんですよ。

 

これは昨日の運動のおかげで集中力がかなり上がっていたからなんですね。
この時は本当にビックリしました。少しキツイめの運動をしただけでこんなに効果があるんですから。

 

まあ今までが運動不足過ぎたからというのもあるんでしょうけど
こんな爽快な気持ちで一日を過ごせるのなら、運動って凄く良いものなんだなと改めて思いました。
毎日続けるのは正直しんどいですが、これからも余裕のある時には走り込みたいと思いますね。